Photo Gallery-GIA設立記念フォーラム-

DSC_0417

SnapCrab_NoName_2015-5-19_9-2-33_No-00



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

Translate

Pickup

  1. 6D3CF3B3-4FD9-45C8-B42F-C3283033CBD1

    2020-1-18

    薬用植物による国際協力支援に挑む!

    縁あって、4月から薬用植物(Medicinal Plant)に関わる仕事に就くことになった。折角の機…
  2. eb22bf7a906b7f73af3d68cd620dade7

    2019-3-1

    第3回GIAコラボ講演内容-SDGsに向かって-

    平成31年 2月26日 第3回 GIA コラボ 沙漠緑化研究部会 x グローバル情報研究部会コラ…
  3. image1

    2018-7-28

    東京農業大学の真価

    グローバル情報研究部会メンバーの大西先生が調査した醸造科学科の記事がAERAdot.に掲載されました…
  4. IMG_3337

    2018-7-11

    南米大陸レポート-その①-ボーダー

    wrote by Tai Takehara. それは一本のLINEから始まりました。 去年眼…
  5. SW087_L

    2018-5-16

    食農を取り入れた予防医学と機能性食品の可能性

    食の安全性が議題に上がると”安全”が多用されてしまい、ロハス至上主義者による一方通行感、誘導、押し付…

Translate

News

  1. IMG_2879
                          …
  2. 3a527b968e9f6b81d7cdda3141cef5f2_m
    第一回フォーラムの感想はそれぞれの先生方でおありと思いますので、 参加された方も参加されなかっ…
  3. 3a527b968e9f6b81d7cdda3141cef5f2_m
    東京農業大学国際食料情報学部  板垣 啓四郎 新聞を読んでいると、ほとんど…
  4. SW092_L
    まず食料は、ひと言で言えば飽食の時代と言うことですから 飽食の次に何があるのかを考えさせられま…
  5. SV010_L
    今回は新たな方法論を試す意味もあったのだと思います。 ただ、プレゼン、留学生の参加、TV電話で…
  6. 農大発酵食品フェア
    日本に昔からある「発酵食品」ですが、空前のブームになった塩麹以降、発酵食品が注目されるようになり、最…
  7. 1
    はじめまして。GIA学生会員の高橋です。私はカンボジアを対象に稲作経営研究をしています。今回は3年前…
  8. SW087_L
    食の安全性が議題に上がると”安全”が多用されてしまい、ロハス至上主義者による一方通行感、誘導、押し付…
  9. DSC_0121
    5/27醸造食品部会とのコラボ講演会 講演者: 武原タイ 経歴: 1975年東京農業大学入学…
ページ上部へ戻る