ネパール国の支援活動について

4e43a0e619a246f59f36ba33e1b5e24d_m

【当研究部会では”4.25ネパール大地震に対する支援活動”を進めております】

グローバル情報研究部会/GIAのHPをご覧の皆様へ

 

ニュース等でご存知の通り昨日4/25ネパールにおいて大地震がありました。

現地のライブ情報として、3月に農大総研で行なったGIA座談会で発表してくれた

農大留学生のKumar BhattaさんからGIAに下記のような緊急報告と支援の依頼がありました。

 

現在、GIAとしても支援金を集めております。皆さんの積極的なご協力をお願い致します。

Tai Takehara

農大総研グローバル情報研究部会

グローバル情報研究部会の銀行口座

銀行名
三井住友銀行
支店名
経堂支店(店番号 597)
口座番号
普通預金 7018504
お問い口座名義
東京農業大学 総研研究会 グローバル情報研究部会 会計 長尾 聡
お問い合わせ
info@everybodys-agriculture.com

「what I saw in Kathmandu」

i landed safely in In kathmanedu last Thursday but i was not able to use internet due to the lack of electricity. When i reached here i saw many houses were demolished. The shops were almost closed, no sufficient drinking water.

Friday i went to Gorkha(one of the damaged villages of Nepal), here are some photoes which i have clicked in Gorkha.

I will reached my village Nuwakot this evening today. Then i will try to send the present situation of my home town as much as possible as early as i can.

93

p8

p5

p6

p2

Kumar kathmandu
Nepal
2015/05/10 9;30 am



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

Translate

Pickup

  1. eb22bf7a906b7f73af3d68cd620dade7

    2019-3-1

    第3回GIAコラボ講演内容-SDGsに向かって-

    平成31年 2月26日 第3回 GIA コラボ 沙漠緑化研究部会 x グローバル情報研究部会コラ…
  2. image1

    2018-7-28

    東京農業大学の真価

    グローバル情報研究部会メンバーの大西先生が調査した醸造科学科の記事がAERAdot.に掲載されました…
  3. IMG_3337

    2018-7-11

    南米大陸レポート-その①-ボーダー

    wrote by Tai Takehara. それは一本のLINEから始まりました。 去年眼…
  4. SW087_L

    2018-5-16

    食農を取り入れた予防医学と機能性食品の可能性

    食の安全性が議題に上がると”安全”が多用されてしまい、ロハス至上主義者による一方通行感、誘導、押し付…
  5. スライド1

    2018-4-1

    日本・ペルー間における食料・農産物-貿易の可能性と展望-

Translate

News

  1. SONY DSC
    大門龍博(GIA個人会員) 筆者が所属する会社は前身を含め約50年前より民間で卸売市場開設・運…
  2. SV010_L
    今回は新たな方法論を試す意味もあったのだと思います。 ただ、プレゼン、留学生の参加、TV電話で…
  3. アメリカ家族農業の歴史と今日的意義(2)-「家族農業の運命」を中心に(2011発表)-はこちらを✓ …
  4. ネパール写真
    TOP >> world information >> characteri…
  5. SV010_L
    東京駅の新幹線ホーム。 昼夜問わず多くの外国人観光客で賑わっています。 …
  6. SW141_L
    1.食料 ・消費者は、「安全」「安価」「便利」「使いやすい」「新鮮」「外観…
  7. 2012年研究室アメリカ調査4
    1、はじめに アメリカの農場数は、第二次世界大戦以降速度を緩めながらも減少をつづけています。 …
  8. 図4
    講演会レポート 6/8/2017 by Toshi Kamazuka 去…
  9. IMG_1475
ページ上部へ戻る