東京農業大学総合研究所研究会 「グローバル情報研究部会」座談会のご案内

DSC_0321

▼ 日時

3月18日(水)16:00~17:30

▼ 会場

世田谷キャンパス15号館4階学術フロンティア会議室

 

日本人が常識であると考えていることが世界の常識とは限りません。逆に日本での常識が世界では非常識と捉えられていることも多いのではないでしょうか。経済のグローバル化が進む中で、国家間、民族間の関係はかならずしも共生の方向には進んでいないような気がします。社会のグローバル化は、まず相手を尊重しお互いに理解しあおうとするところから始まるのではないでしょうか。

 

東京農業大学を基点としたグローバルビジネスの展開を目的に、今年度発足した「グローバル情報研究部会」設立記念イベントの第1弾として、国内外のメンバーと外国人留学生による座談会を開催し、参加 者にも加わっていただいて、国の違いによる「食」や「習慣」などの常識・非常識をあぶり出すことができればおもしろいと考えています。

 

座談会の進行は、米国ロサンゼルス在住の武原タイ氏(昭和57年 拓殖卒 本部会連絡幹事)が務めます。部会活動の紹介 「グローバル情報研究部会」はアグリビジネスに関係したグローバル情報を収集・分析し、会員間で共有して新たなビジネス展開のための発想と基軸を生み出すことを目的として設立した部会です。現在学内外・国内外のメンバー16名で活動をスタートしています。部会の性格上、グローバル情報の共有という視点で他の研究部会とも横の連携を深めていければと考えています。

 

今回の座談会では、「グローバル情報研究部会」の目指すところの一端に触れていただき、今後の部会間の連携につなげるきっかけとなれば幸いです。少しでも興味のある方は、気軽にご参加ください。

 

<申し込み方法>

こちらから座談会のご案内書をダウンロードしてください

または E メール(nagasat@nodai.ac.jp)によりグローバル研究部会事務局(担当:長尾、tel:03-5477-2532)までお申込み下さい。(*)当日参加も可能



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Translate

Pickup

  1. IMG_3337

    2018-7-11

    南米大陸レポート-その①ブロッケオ-

    wote by Tai Takehara. それは一本のLINEから始まりました。 去年眼の…
  2. SW087_L

    2018-5-16

    食農を取り入れた予防医学と機能性食品の可能性

    食の安全性が議題に上がると”安全”が多用されてしまい、ロハス至上主義者による一方通行感、誘導、押し付…
  3. スライド1

    2018-4-1

    日本・ペルー間における食料・農産物-貿易の可能性と展望-

  4. IMG_1475

    2018-2-24

    総括・農大総研稲コメごはん部会x GIAコラボセミナー

    1/24/18に農大世田谷キャンパスで開催された「農大総研稲コメごはん部会xグローバル情報研究部会(…
  5. czMjYXJ0aWNsZSMzNjc2NCMxODgwMDQjMzY3NjRfcVpZU2hwcENQdy5qcGVn

    2017-8-17

    会津地鶏の普及に関する産学連携プロジェクト

    「幻の地鶏のネギソース弁当」の企画キャンペーン 株式会社みんなの農業 秋丸剛志 ------…

Translate

News

  1. IMG_3337
    wote by Tai Takehara. それは一本のLINEから始まりました。 去年眼の…
  2. アメリカ1
    本年3月にヨーロッパ(パリ、リスボン、マドリッド、ロンドン)の米消費調査を行った。今回は、一般消費者…
  3. SW087_L
    食の安全性が議題に上がると”安全”が多用されてしまい、ロハス至上主義者による一方通行感、誘導、押し付…
  4. IMG-9392
    2018-5-4 ベトナム素描 その1 21世紀の“日いづる国”は?…
  5. スライド1
ページ上部へ戻る