東京農業大学総合研究所研究会 「グローバル情報研究部会」座談会報告

DSC_0327

 

日本人が常識であると考えていることが世界の常識とは限りません。

逆に日本での常識が世界では非常識と捉えられていることも多いのではないでしょうか。

 

経済のグローバル化が進む中で、

国家間、民族間の関係はかならずしも共生の方向には進んでいないような気がします。

社会のグローバル化は、

まず相手を尊重しお互いに理解しあおうとするところから始まるのではないでしょうか。

 

東京農業大学を基点としたグローバルビジネスの展開を目的に、

今年度発足した「グローバル情報研究部会」設立記念イベントの第1弾(座談会)も

無事に終えることが出来ました。

 

国内外のメンバーと外国人留学生が活発に意見交換し、さらに参加者からも多くの意見をいただき、

国の違いによる「食」や「習慣」などの常識・非常識をあぶり出すことができました。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Translate

Pickup

  1. スライド1

    2018-4-1

    日本・ペルー間における食料・農産物-貿易の可能性と展望-

  2. IMG_1475

    2018-2-24

    総括・農大総研稲コメごはん部会x GIAコラボセミナー

    1/24/18に農大世田谷キャンパスで開催された「農大総研稲コメごはん部会xグローバル情報研究部会(…
  3. czMjYXJ0aWNsZSMzNjc2NCMxODgwMDQjMzY3NjRfcVpZU2hwcENQdy5qcGVn

    2017-8-17

    会津地鶏の普及に関する産学連携プロジェクト

    「幻の地鶏のネギソース弁当」の企画キャンペーン 株式会社みんなの農業 秋丸剛志 ------…
  4. DSC_0121

    2017-4-2

    「グローバルの壁、TPPの和」から「グローバルの和、トランプの壁」へ

    wrote by T.Takehara on 4/1/2017 昨年(2016年)の5月に世田…
  5. 1

    2017-3-19

    カンボジア稲作主要地帯にある農村への調査

    はじめまして。GIA学生会員の高橋です。私はカンボジアを対象に稲作経営研究をしています。今回は3年前…

Translate

News

  1. このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 …
  2. IMG-9392
    2018-5-4 ベトナム素描 その1 21世紀の“日いづる国”は?…
  3. スライド1
  4. SONY DSC
    大門龍博(GIA個人会員) 筆者が所属する会社は前身を含め約50年前より民間で卸売市場開設・運…
  5. 28928158_1720162268061468_1124399607_o
    2018年2月5日から17日まで、ブラジル国サンパウロを訪問した。成田空港からの経路は意外と思われる…
ページ上部へ戻る