日本・ペルー間における食料・農産物-貿易の可能性と展望-

スライド1

スライド2

スライド3

スライド4

スライド5

スライド6

スライド7

スライド8

スライド9

スライド10

スライド11

スライド12

スライド13

スライド14

スライド15

スライド16

 



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

Translate

Pickup

  1. eb22bf7a906b7f73af3d68cd620dade7

    2019-3-1

    第3回GIAコラボ講演内容-SDGsに向かって-

    平成31年 2月26日 第3回 GIA コラボ 沙漠緑化研究部会 x グローバル情報研究部会コラ…
  2. image1

    2018-7-28

    東京農業大学の真価

    グローバル情報研究部会メンバーの大西先生が調査した醸造科学科の記事がAERAdot.に掲載されました…
  3. IMG_3337

    2018-7-11

    南米大陸レポート-その①-ボーダー

    wrote by Tai Takehara. それは一本のLINEから始まりました。 去年眼…
  4. SW087_L

    2018-5-16

    食農を取り入れた予防医学と機能性食品の可能性

    食の安全性が議題に上がると”安全”が多用されてしまい、ロハス至上主義者による一方通行感、誘導、押し付…
  5. スライド1

    2018-4-1

    日本・ペルー間における食料・農産物-貿易の可能性と展望-

Translate

News

  1. 農大発酵食品フェア
    日本に昔からある「発酵食品」ですが、空前のブームになった塩麹以降、発酵食品が注目されるようになり、最…
  2. IMG_20160527_163252
    農業ワールド2016は3日間で45,000人を越える入場者だったとのこと。時代の要請か「農業はキテル…
  3. アメリカ家族農業の歴史と今日的意義(1)-「家族農業の運命」を中心に(2011発表)-はこちらを✓ …
  4. ネパール⑥
    Flight Tourで機中からみたヒマラヤ山脈 東京農業大学 板垣 啓四郎 2017年の夏…
  5. DSC_0121
    5/27醸造食品部会とのコラボ講演会 講演者: 武原タイ 経歴: 1975年東京農業大学入学…
  6. DSC_0121
    wrote by T.Takehara on 4/1/2017 昨年(2016年)の5月に世田…
  7. SW045_L
    1.初代学長の偉大な発明「塩水選種法」 東京農業大学初代学長の横井時敬先生。 実は偉大な…
  8. 990f4c7242fa7b1fe13743a57e2ff0b9_s
    3/10~3/14カナダ(バンクーバー) 3/14~19アメリカ(ロサンゼルス)を訪れた。 …
  9. ea4829c10754326b483f1de6ccb190ec_m
    11.21 07:57 Bloomberg News 米国の感謝祭はこれからだが、ゴールドマ…
ページ上部へ戻る